2009年01月23日

アンノゥン・ゼロ

別にタイトルに釣られたわけじゃないんだ。

アンノゥン・ゼロ
曲(直リン)オケ覚え書きまとめ

幼い頃には それはまだ存在して
僕らの中では とても大きなもの
いつ頃だったか あの子の一言で
僕らが夢見た それは消えた

一億万 一億万 一億万 Oh Yeah
君が大切にしていた あの着せ替え人形も
小さな僕が値を付ける 一億万円

優しい響きは 時に残酷さが
優しいささやき 悪魔のような声
夢見たものを 捨てた思い出たち
あの日の言葉で 言うならそれは

一億万 一億万 一億万 Oh Yeah
大人に近づくぶんだけ 捨てた思いが積みあがる
僕らが選んだ未来が 一億万円

(詞:358_39
(投下:504_90



●更新履歴
・2009-01-29 初版 → 第2版
posted by 餡の雲 at 14:21| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。